FC2ブログ

パソコン

無線の話題を中心に色々と....
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面倒かなと思っていたが

displayconfig-gtk

でもってテキトウにグラフィックカードやドライバを選んで再起動したら1440x900も選択可能になった。これで取りあえずマザーボードを交換する前と見た目は同じになった。目出度しめでたし。

スポンサーサイト
先日起動しなくなったubuntuだけど復旧した。あれこれいじり倒したけどどうにもならないのでヤフオクでマザーボード(CPU、メモリ付き)を手に入れて交換してみたら色々あったが取りあえずubuntuは動いた。FBBも問題なく動いたのでめでたしめでたしかと思ったらインターネットに接続できない。Windowsマシンからも接続できないのでモデムかルーターがいかれたかと。ここまでは昨晩の話。

で、問題を切り分けるためにCATVの事業者に電話して接続の確認をしてもらったらモデムとは問題なく接続できているとのこと。となるとルーターが怪しい。ネットに接続できないと不便だしメールも読めないしで速攻でルータを買ってきて何とか設定が終わった。取りあえずネットにも接続できるしFBBの転送も問題ないので復旧と言うことにしよう。

マザボを交換したので例によってubuntuは800x600しか表示できなくなってしまった。また1440x900を表示させるのに手間が掛かりそうだ。

昨晩のことだが22時頃だったかに10秒程度の停電があった。停電はそれほど珍しいことではないけど場合によってはえらい被害を被る。Windowsの方は問題なく起動したけどFBBを動かしているubuntuが起動しなくなった。正確には当初は電源オンで普通に起動したのでOKかと思ったらネットワークに接続できない。で、あれこれやっている内にubuntu自体が起動しなくなった。LiveCDでも起動しなくなってしまった。

きょうになってから、まっさらのHDDに新規インストールを試してみたがLiveCDさえ起動しない。こりゃ変だわいとWindowsの新規インストールを試してみたらこちらも途中で画面が消えてしまい先に進まなくなってしまう。どうやらハード関連のトラブルじゃないかと考えているけどメモリかな。

メインのPC(24時間営業)が朝起きたらブルースクリーンになっていた。あらまっていうんで再起動したら

Couldn't open drive multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)
NTLDR: Couldn't open drive multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)

こんなメッセージが出て起動しなくなってしまった。ブートセクタがやられたのかと思っていろいろやってみたけどどうにも起動しない。BIOSの設定画面だとHDDを認識したりしなかったり。「Drive Fitness Test」でも見えるときと見えないときがある。たまたま見えたときにテストをするとエラーコードが0x70なんでどうもHDDがいかれたみたい。

またWinXPを再インストールだ。orz....

Ubuntuを8.04から10.04にアップグレードしたらfbbがエラーを吐いて起動しなくなった。Ubuntuのフォーラムで質問を投げたらどうやらfbbの2000年問題のバグらしい。10.04はバグに厳しくなったとか。仕方がないので8.04を再インストールしてfbbも入れ直した。よしこれでOKと思いきやFWDが始まるとすぐに切れてしまう。そうこうしてる内にまたもや同じエラーを吐いて起動しなくなった。今まで8.04で動いていたのは運が良かっただけ???

で、もうパッケージに頼るのは止めて最新版と思えるソースを落としてビルドした。これがうまく行った、今まですったもんだやったのは何って位にすんなり動いた。パッケージ版のバージョンはfbb7.04jでこれは相当古いバージョンみたいだ。今回ビルドしたのは7.04rでかなり最近の物みたい。

ルートヘッダーを見るとまだ7.00を使っている局もかなりいるけどバグは大丈夫なんだろうか。

おまけが付いていて7.04rにしたらCPUの大食いが無くなった。

どうもUbuntuの解像度では泣かされています。UPDATEのお知らせアイコンが表示されていたのでUPDATEしたら再起動しろとのご宣託なので再起動したら800x600か640x480しか選択できなくなってしまった。

displayconfig-gtkとか
dpkg-reconfigure xserver-xorgとか
色々やってみたがxorg.confには
Section "Device"
Section "Monitor"
Section "Screen"
のところは問題なく書かれているのに800x600か640x480しか選択出来ない。

で、今までまともに動いていたxorg.confに戻してみた。/etc/X11/にはxorg.confのバックアップがxorg.conf.1とかxorg.conf.2とか沢山残っているのでその中で今まで動いていた時の一番新しいのをxorg.confにリネームして再起動してみた。これが当りでした。Geforce 9400とNVIDIAのドライバの組み合わせではxorg.confにこと細かく書いてもだめみたい。

以下、1440x900が表示できるようになったxorg.conf。いたってシンプル、余計なことが一切書いてない。

----
# nvidia-xconfig: X configuration file generated by nvidia-xconfig
# nvidia-xconfig: version 1.0 (buildmeister@builder63) Wed May 27 03:15:36 PDT 2009

# xorg.conf (X.Org X Window System server configuration file)
#
# This file was generated by dexconf, the Debian X Configuration tool, using
# values from the debconf database.
#
# Edit this file with caution, and see the xorg.conf manual page.
# (Type "man xorg.conf" at the shell prompt.)
#
# This file is automatically updated on xserver-xorg package upgrades *only*
# if it has not been modified since the last upgrade of the xserver-xorg
# package.
#
# If you have edited this file but would like it to be automatically updated
# again, run the following command:
# sudo dpkg-reconfigure -phigh xserver-xorg

Section "ServerLayout"
Identifier "Default Layout"
Screen "Default Screen" 0 0
InputDevice "Generic Keyboard" "CoreKeyboard"
InputDevice "Configured Mouse"
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Generic Keyboard"
Driver "kbd"
Option "XkbRules" "xorg"
Option "XkbModel" "jp106"
Option "XkbLayout" "jp,jp"
Option "XkbOptions" "grp:alt_shift_toggle,grp_led:scroll"
Option "XkbVariant" "106,"
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Configured Mouse"
Driver "mouse"
Option "CorePointer"
EndSection

Section "Monitor"
Identifier "Configured Monitor"
EndSection

Section "Device"
Identifier "Configured Video Device"
Driver "nvidia"
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Default Screen"
Device "Configured Video Device"
Monitor "Configured Monitor"
DefaultDepth 24
Option "AddARGBGLXVisuals" "True"
SubSection "Display"
Depth 24
Modes "nvidia-auto-select"
EndSubSection
EndSection

Section "Extensions"
Option "Composite" "Enable"
EndSection
----

壊れたというか壊したというか。つい先日電源のFANを交換して調子よく動いていると思っていたら昨日辺りからどうも熱でもってハングアップしているみたい。で、CPUFANを掃除しようと外す作業中にドライバでマザボのパターンを傷つけてしまったみたいだ。HDDの電源コネクタを外すとFANが回って動き出すんだけどコネクタを差し込むと一瞬FANが動いてそれっきり。HDDがなけりゃただの箱。

いよいよPS3(新型じゃ無いやつ)を探してきて遊んでみようか。

先日の記事でビデオカードのFANが壊れた話を書いたが今度は同じUbuntuのマシンの電源FANが壊れた。症状は似たような感じで突然画面が落ちてしまう。でもビデオカードはFANレスなんでどこかいなと思ったら電源のFANが回ってなかった。電源ごと交換はばかばかしいので手持ちの電源からFANを外して交換してやった。捨ててしまおうかとうじうじと持っていたら役に立ったがね。
昨日のJIDXでCtestwinを使うのにUSB-シリアル変換ケーブルを違うメーカーの物にしたらCOMポートがCOM9になってしまった。以前のやつではCOM3だったのにえらく離れたところに行ってしまった。何かうまい物はないかとELECOMのサイトをのぞいたらsetcom25なんてピッタリのが有った。最近のパソコンはデスクトップでもシリアルポートが無いのがほとんどなのでこれは重宝するかも。
昨日の記事の続きのメモ書きです。当初の目的は画面の解像度アップだったんですが欲が出てきてもう一度CUDAに挑戦してみました。ここからUbuntu8.04用のCUDAドライバとツールキットを落としてきて

Ctrl+Alt+F2でコンソールモードにする

sudo /etc/init.d/gdm stopでXサーバを止める

sudo sh NVIDIA-Linux-x86-185.18.14-pkg1.runと打つ

今度はドライバが入っているためかカーネルがどうしたこうしたの問題はなく素直にインストールできた。が、起動するとまたもや800x600になってしまい1440x900は選択できない。それじゃてんでここから新しめのを落とそうとしたらいきなり中身が表示されてしまってダウンロードできない。ありゃまぁなにこれ?仕方がないのでUSのサイトに行ったら問題なくダウンロードできた。

またもやCtrl+Alt+F2でコンソールモードにする

sudo /etc/init.d/gdm stopでXサーバを止める

sudo sh NVIDIA-Linux-x86-195.36.15-pkg1.runと打つ

さて今度はどうだで再起動。おっとうまくいったみたいバッチシ1440x900で表示するようになった。早速CUDA対応のdnetcを起動したらlib cudart.so2が無いって怒られた。まだツールキットをインストールしてなかった。で、端末を起動して

sudo sh cudatoolkit_2.2_linux_32_ubuntu8.04.runと打つ

今度はどうだ。お、何だか動いたみたい、今回は画面は固まらないようだけど何をやるにしても動きがとろい、どうもワンテンポ遅れが出るなぁ。まぁ、FBB専用マシンだからいいかぁ。それとFBBが動いているとCUDA用のdnetcも解析スピードが出ないみたいだ。CUDAも動いてくれたけどほとんど増牛には貢献してくれそうにもない。


 | Copyright © おっさんのひとりごと Ⅱ All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。